マウスガードを作製するためのシートはEVAとポリオレフィンがあります。主に普及しているのはEVAですが、ラミネートの際に接着剤を使用します。当院のマウスガードを作製するシートは、ポリオレフィンシート(MG21)を用いています。コストはかかりますが、適合性が良く耐久性もありラミネートする際に接着剤を使用する事がなく体に優しい材料です。


  • シングルレイヤー
    3ミリほどのシートを1枚圧接して作ります。主にコンタクトしない競技に使用します。格闘技など正面から衝撃を受ける場合はやや不安です。スキー、ラクロスなど。

    費用  ¥10000円+税 *別に診察料が1000円ほどかかります。

  • ラミネート 
    二枚のシートを重ね合わせて前歯や奥歯に厚みを持たせます。前歯のみ二重にしたり、前歯と奥歯を二重にしたり競技によりバリエーションが可能です。アメフト、ラグビー、格闘技系など。

    費用  ¥14000+税 *別に診察料が1000円ほどかかります。

色は9色から選択可能です。格闘技など出血を伴う競技は赤色などは避けます。
トリコロールのみ別に¥+1000+税かかります。